2016/04/11

聖グロリアーナのキャラクターの名前とその由来となったお茶の特徴との共通点について

ガールズ&パンツァー最近人気ですよね。劇場版を私も見てきましたが
エンターテイメントとしては最高クラスだと思います。
音がすごく響いて体に伝わってきます。まだ見ていない方はぜひどうぞ。

今回は「ガールズ&パンツァー」に出てくるライバルチームの聖グロリアーナ女学院の選手である
ダージリン、オレンジペコ、アッサム、ローズヒップについて話したいと思います。

この名前については皆さんご存知の通り、紅茶およびハーブティーから来ています。

それでは、具体的にどうしてこの名前になったのでしょう?私の個人的な予想を話していきます。

なぜダージリンはダージリンと名づけられたのか、などですね。



まずダージリンについてです。この紅茶は非常に香り高く
上品この上ない味わいです。少し渋めですが甘みもあり、酸味もバランスよく整っていて、クセがありません。

聖グロリアーナ女学院はイギリス系の学校です。
よってイギリスのイメージを背負っており、必然的にイギリス王室のイメージをつけるという方向性になったと考えられます。

f2522cfb47acef14909de963cd6e6ec6.jpg


隊長であり、やたらと格言をドヤ顔で連発するムダに品のある英国淑女である彼女にとってのイメージは
やはり「上品」「高貴」などといったものではないでしょうか。

Darjeeling_sakana.jpg


そのため、上品で非常に香りがよく味のバランスが整っていて
有名な名前であるダージリンという紅茶の名を彼女に与えたのではないでしょうか。


次にオレンジペコについて。

オレンジペコという紅茶は銘柄ではなく、単なる茶葉の大きさの単位を表す名前です。
一般にオレンジペコという名前で売られている茶葉は、オレンジペコという大きさのサイズの、
複数の銘柄の茶葉を混ぜて作っています。

作中のオレンジペコ彼女は一見のほほんとしており、ぽわっとした雰囲気をしていますが、
気配りが上手で折衝がうまい、したたかも併せ持った優秀な副官という一面もあります。
個人的にチャーチル首相をイメージしてしまいます。

ここで、オレンジペコという茶葉のかわいらしい字面と、
「同じ大きさの複数の茶葉をブンレンドした」という特徴が彼女に受け継がれていると考えます。

これによりかわいい見た目とは裏腹に隊長の話し相手から装填手
華麗な格言スルーなどソツなくこなす万能な副官というキャラになったと私は考えます。

20121121085413_original.jpg


次はアッサムです。

アッサムとう紅茶は、ダージリンのような香りよりも、しっかりと舌で味わうことに向いた紅茶です。
つまり香りは少ないがしっかりと味があるということです。

ガルパンでのアッサムは、よくスポーツ漫画にあるようなデータ主義で、堅実な人物です。
劇場版になるまでボイスが付かなかったのは正直気づきませんでした。

2063149_201512010094401001448952807c.jpg


このことから、アッサムというキャラクターはダージリンのような優雅さ(香り)よりも、
データ(味)による確実性を重視した性格付けがされていると考えます。


最後はローズヒップです。

彼女はまず見た目がローズヒップですね(笑)

aMWtsZQ.jpg


バラのように華やかな色の髪。これはバラのハーブティーであることからも容易に想像できると思います。

しかし、ローズヒップティーの味は非常に酸味が強く、砂糖など入れないと飲みづらいようです。

しかも、ローズヒップだけ紅茶ではなく、ハーブティーです。チャノキではありません。

このことからもローズヒップは他の三人とは異質の存在だと分かります。

恐らく紅茶ばかり続いたのでメリハリをつけるためにインパクトの強いローズヒップティーに目をつけ、
押しの強く(酸味の強い)、それでいて少し単純(甘みを追加)なところもある、
非常に強気なキャラクターになったのだと思います。

5593245i.jpg


これ書いてる途中に足の指でPCの電源ボタンを押してしまい、
未保存でPCがシャットダウンしてしまい、ここまで書いて消えてしまったと思い焦りました。


幸い起動しなおしてブラウザの履歴からタブ復元できたのでよかったですw


今回はこんなかんじです。これを見るとただ適当に名前をつけているだけでなく、
紅茶の特徴もしっかりと把握しキャラの性格に反映させているなぁと思い改めてスタッフ陣の誠実さが伝わってきました。

ちょっとした事情で、これからしばらくは短い間隔での更新が続きそうです。


それではありがとうございました。


KUhFcFq.jpg

すげぇよミカは
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。